忍者ブログ
【Market Hunt System】~理論戦略型“完全無裁量”FX攻略システム!!~を格安で買えるサイトを紹介中!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【Market Hunt System】~理論戦略型“完全無裁量”FX攻略システム!!~


【Market Hunt System】~理論戦略型“完全無裁量”FX攻略システム!!~ 


下記より購入しカンタンな感想を送るだけで最大円安くなります!
Market Hunt System



それではここでMHSについて簡単にご説明させていただきます。
少し専門的な話になりますので、初心者の方には聞き慣れない専門用語も出て来ますが、
ここで言いたいのはMHSがいかにしっかりした理論に基づいて構築されたなシステムかと言う事であり、実際の運用に関わる話では御座いません。
余り難しいことは気にせずに気楽に読み飛ばして下さい。

Market Hunt System

 

MHSは「相関理論」をベースとしています。
相関理論とは、単一通貨ペアのレート変動から
差益を狙うのではなく、
同じような値動きをする(相関関係にある)
二種類の通貨ペアの片方を“買い”、
もう片方で“売り”を保有(=両建て)して、
その鞘幅の差益で利益を上げていく「鞘取り」の手法です。

Market Hunt System

単一通貨ペアのレート変動に比べて、
変動が一定範囲内に収まり易いという特徴を持つ「鞘取り」は、
それだけ安定した運用が可能となる事から、ファンドでも多く採用されています。


資金効率と利益率を最大限に活かし、更に、様々な角度からリスクヘッジを効かせることによって、ファンド運用型レベルまで昇華させたポートフォリオシステムと言う事になります。


しかしながら、単純に「鞘取り」と言ってもそれをしっかりと信頼出来るシステムとして
仕上げるのは、決して簡単なことでは御座いません。
「鞘取り」の性質を見極めないまま相関関係を過信して、
偏った理論で設計されたシステムでは、長期的かつ安定的に運用する事は出来ません。

Market Hunt System


そこで我々は、今まで各所で開発された鞘取りシステムを研究、分析し、
それらに共通する弱点を根本から洗い出した上で、その弱点を徹底的な理詰めで解決する事によって、まず盤石な基礎システムを作り出しました。


 

MHSの大きなポイントとしましては、
相関関係や鞘幅の動きは「比較的安定はしていても、長期間にわたり一定であることは決してない」ため、「ドル円」、「ユーロ円」、「ポンド円」、「オージー円」、「スイス円」、
「カナダ円」、「ニュージー円」という7つの主要クロス円通貨ペアからなる21とおりの組み合わせの相関係数を常に計測し、最も安定しているものをトレード候補として抽出します。

Market Hunt System


つまり、いくら鞘取りトレードで一般的に採用されるメジャーな組み合わせであろうと、
そのとき不安定な状態になっている場合にはトレード候補とはなりません。


また、トレード候補に挙がった通貨ペアの組み合わせから更に優先順位がつけられ、
それに応じて各組み合わせの取引量を調整する事により、
相場への順応度を高めております。

そして、最終的なエントリー・エグジットポイントを計る為に、
MHSはここで初めて相場を追随するテクニカル指標を採用します。

ご自身でシステムを構築された経験をお持ちの方なら驚かれると思いますが、
MHSは、単一のテクニカル指標で、しかもそのパラメータ値を一定にしたままで、
先にご紹介したバックテスト結果を叩き出しているのです。

そして特筆すべきは、MHSのトレード頻度では無いでしょうか。
ご覧いただいたとおり、約8年という長期間のバックテストで各年・各月で、
まんべんなくトレードをこなしています。

【Market Hunt System】~理論戦略型“完全無裁量”FX攻略システム!!~

当然のことながら8年前と今とでは、相場状況はまったく違います。
例えば、ドル円が120円の時期もありましたし、ユーロ円が165円の時期もありました。
そして、忘れてならないのは、サブプライムショックやリーマンショック、
ギリシャ危機等に代表されるファンダメンタルズ要因による相場の急変動(ショック相場)です。

EA Raming

これらのショック相場においてたいへん苦い思いをしたトレーダーさんも少なくないかと思いますが、MHSはそんなありとあらゆる相場状況下でしっかりとトレードをこなしながら、
どの年でも負け込むことなく結果を残しています。

これは、とりもなおさず、MHSの基礎システム設計がいかがなる相場にも対応し得る、
高い普遍性を備えているという証明に他なりません。
だからこそ我々はこのシステムに将来的・長期的な有効性を認めるのです。

新世代版FX自動売買ソフト  『EA Raming』

 

繰り返しますが、MHSは、徹底した理論戦略によって設計された盤石な基礎システムであるが故、カーブフィッティングなしの長期間のバックテストでも安定した高いパフォーマンスを誇り、それに伴った高い再現性が期待できます。


そして非常に安定したシステムであると言う事は、
複利運用に向いたシステムであると言う事を意味します。
MHSは、初期設定で単利・複利運用の選択から複利運用を選ぶことで、
増えた資金に応じて取引量を自動調整します。これにより極めて資金効率の高い、
複利運用が可能となりますので、例え小額の資金から始めても、
大きな夢に繋げることができます。

がんばれニッポン!!


如何ですか?

MHSが完璧な理論戦略を根拠とし、
単利は勿論複利でこそその実力を最大限に発揮する堅牢なシステムであることがお分り頂けたのでは無いでしょうか。

また、投資元本によっては、MHS専業トレーダーとなり、
FXトレードを生業にする事も十分可能なロジックであると自負しております。

夢では無く、現実です!

【FXクロノスセカンド】恋のから騒ぎ!大橋慶子さんも推奨、究極のらくちん資産運用

投資集団LLC.インプルーブが開発した「理論戦略型FX攻略システムMHS」を、
貴方もぜひおためし下さい!





 

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Market Hunt System
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
忍者ブログ [PR]